FC2ブログ

新入社員研修☆パート3



こんにちは!
hakkaiの中林です。

またしばらく更新ができず、すみませんでした m(。_。;))m


hakkaiは6月中に、採用選考を行いまして
先日、最終選考を終えました!
そして数名の方に内々定を出させていただきました!!


説明会等に参加して下さったみなさん、応募してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

みなさんのおかげで、今年もいろいろなことを経験させてもらいました。
どうか、このブログを見て下さっている皆さん全員が、
最後まで納得のいく就職活動ができることを、切に祈っています。







では!!しばらく放置していた(笑)
新入社員研修の紹介の続きをしようと思います~~~~~☆



どんなだったか、もう忘れちゃったよ~って人は
よかったらパート1と2を、読み返してみてくださいね♡笑
パート1 ⇒ http://hakkai2410.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
パート2 ⇒ http://hakkai2410.blog.fc2.com/blog-entry-16.html





では今回は、
試作』~『生産管理』についてご紹介しようと思います♪





まずは『試作』です!

前回、『金型製作』まで行いました。
では、その金型が、ちゃんと製品を作れる金型にできあがったかな??ということを
試作品を作って確かめるのが、『試作』の仕事です。



”試作品を作って”、と簡単に言いましたが
それは、すぐにできることではありません。

プラスチック製品を作るためには、必ず「成形機」というものを使用します。
成形機に、金型を取り付けて、様々な条件を設定して、製品を作ります。

この「様々な条件を設定」というのが、とっても難しいんです!!
条件が少しでもまちっがっていれば、正しい製品は出来上がりません。


その「正しい条件」は、最初から決まっているわけではありません。
試作』の人たちが、試行錯誤して、探し当てるんです。

そのためには、成形の知識、理論、経験、判断力
あらゆるものが備わっていないといけません。



なんだか難しそうですね( ̄_ ̄ i)


でもそれだけ、技術が身に付く場所でもあります!!





そして出来上がった試作品は、
お客様が求める大きさになっているのか、『測定』を行って確かめます。


研修では、この測定の体験をしました!!




測定は、写真の様な、専用の測定機を使用して行います。


hakkaiの製品は、とっても小さく微細なものなので
中には1ミクロン(1000分の1ミリ!!!)の誤差も許されないものもあります。

それくらい厳しい世界でものづくりをしているんですね。


ここで、大きさ・形が、正しくなければ
金型の設計図を書き直したり、金型を修正したり、試作をやり直したり・・・
とにかく「お客様の求めているもの」にするために、必死にがんばります。


「測定」は、その判断をするために、欠かせないお仕事です。







つづいて、『生産管理』です!


まず、『生産管理』とは??
お客様の注文(製品の数、納入の期限、など)に、お応えできるように
生産の準備をしたり、生産のスケジュールを立てたりするお仕事です!


hakkaiでは、多くのお客様、多くの種類の製品を、同時進行で生産しています。
そのすべてを、効率よく生産するには、必ず「計画を立てること」が必要ですね!
そんな、「生産を行う人たちの司令塔」のような、大切なお仕事をしています。


その「生産計画の立て方」の考え方を学ぶため、
研修では、簡単な「生産計画パズル」を用いて行われました☆






様々な条件をクリアし、かつ効率の良いスケジュールを
新入社員それぞれが考え、パズルを並べていきます。



なんだか簡単なように見えますが、意外と難しく頭を使うんです(~д~*)


お客様の求める数量・納期に答えることの大切さ、
また計画通りに生産を行うことの重要性を学ぶことができました!






ここまでで、製品を作る準備についてを学ぶことが出来ました!!!

次回からは、いよいよ、『プラスチック製品の製造』について、研修の紹介をしていこうと思います☆



おたのしみにして下さいo(*^▽^*)o~♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る